FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街と海!!

こっちのバスやべーよ。マジで運転荒い。座ってるおばちゃんが吹っ飛ぶのなんて初めて見たぞ。

今回はまだ書いていないシドニーの町中や近郊の観光スポットについて。
まずはThe Rocksと言われる地区だ。ここはオーストラリアで最初に入植の始まったところで、言わばオーストラリア誕生の地。

おしゃれな感じだった。高級ブランド店も点在している。
DSCN0215.jpg
DSCN0248.jpg


クック船長って日本でもよく聞く名前だけど、イギリスからこのThe Rocksの辺りにクック船長がやってきて、その何年か後に政府がイギリスの囚人を移民させたらしい。まぁ細かいことは分からんからググってくださーいwインターネットさいこーwww

で、この辺りには海に向かって突き出すように作られたところがあって、ハーバーブリッジを望む絶景スポットになっている。

出番が多いぜハーバーブリッジ
DSCN0226.jpg

写真撮ってたら鳥が来た。そしてその鳥に近づく少女
DSCN0241.jpg

オペラハウスも見える
DSCN0224.jpg

さらに道を歩いていくとブリッジの下をくぐることも出来る。
DSCN0243.jpg
逆側
DSCN0244.jpg

ちなみにこのハーバーブリッジ、車が走るところの上にあるアーチ部分に登ることが出来ます。

見ろ!人がゴミのようだ!
DSCN0231.jpg

しかしながらブリッジクライミングをするには200ドル以上もお金がかかる!なので泣く泣く断念。
The Rocksは歴史のある場所なんだけど、俺がそれを良く理解していないので紹介はこれで終わりw

次はCircular Quayからフェリーに乗って40分ほどで行けるManlyという街。ここには巨大なビーチがあって、たくさんの人で賑わいます。

フェリー
DSCN0266.jpg

Manly行きのフェリーに乗ろうと並ぶ人たち
DSCN0267.jpg

オーストラリアは南半球なので、日本とは季節が逆。1月は夏真っ盛りなのでManly行きのフェリー乗り場はビーチに向かう人で溢れかえる。この日は天気も最高だったしね。待つこと40分くらいでやっとこさフェリーに乗り込みいざManlyへ。

フェリーから見たハーバーブリッジ
DSCN0278.jpg

なんかハーバーブリッジの写真ばっかりだなwでも実際迫力あるよ。隣に乗ってたおばちゃんも「オウスァム!ンァメイズィング!」とか言ってたし。俺もンァメイズィング!だと思うぜ。

で、また40分くらいでManlyに到着。

綺麗なところだ
DSCN0282.jpg

船が停まってる
DSCN0290.jpg

船着き場
DSCN0287.jpg
DSCN0293.jpg


船着き場を出るとすぐに商店街みたいなのが広がっていて、そこをてくてくと歩いていくと…

ビーチ!
DSCN0316.jpg

ビーチ?
DSCN0308.jpg

人!!!
DSCN0304.jpg

いやいや、人居過ぎでしょ^^;
まぁ実際水はかなりきれいだし、空も抜けるような青空が広がっていて素晴らしいところだった。

ビーチバレーをする場所があったり
DSCN0319.jpg

肌を焼く人もいる
DSCN0326.jpg

ところでHyde Parkでも肌を焼く人が結構いたけど、白人がせっかくの白い肌を焼いているのはもったいない気がするよ。俺は肌の白い女の子が好きなんだ。いやまてよ、褐色の肌も悪くないかもしれないな。あとはやせている方がいい。胸が大きいのはだめだね。どちらかというと少し小さいくらいがさわr

次もビーチを紹介しよう。
Centralから電車で5駅のところにBondi Junctionという駅がある。ここからバスで15分ほどのところにあるのがBondi Beachだ。

Bondi beach
DSCN0463.jpg
DSCN0466.jpg

やっぱり人はいっぱい
DSCN0459.jpg

残念ながらこの日は曇りだったので写真から伝わる印象が少し暗い感じになってしまうかもしれないが、こちらも綺麗なところだった。Manlyと比べるとおそらく地元の人が多かったんじゃないかな。少し治安の悪そうな感じもあった。

カフェや買い物をするところもある
DSCN0468.jpg

ビーチの傍には道路が走っている。ちょっと湘南みたい
DSCN0475.jpg

道路を渡ったところには色々な店がある
DSCN0477.jpg

道路沿いには土産物屋やら食べ物屋、フルーツジュースの店等が立ち並ぶ。試しにジュース屋でマンゴータンゴクラッシュってスムージーみたいなのを頼んでみたけどすごくうまかった。6.9ドルもしたんだけどね^^;
海岸を左手に見ながら道路を進んでいくとだんだんと坂道になっている。途中で左に曲がって海岸沿いを歩くと別のビーチに行けるらしい。

坂道の途中
DSCN0483.jpg

別荘地になってるようだ。腰に拳銃を下げたガードマンがうろうろしていた
DSCN0491.jpg

このあたりは高台になっているので見晴らしがいい。

果てしなく続く海。右下はプール。海入れwww
DSCN0501.jpg

振り返るとBondai Beachが見える
DSCN0494.jpg

道の先に岬のような場所がある。あそこまでいってみよう
DSCN0503.jpg

この道は景色もいいし、多少の高低差がありトレーニングに向いているのだろう。ランニングをする人もたくさんいた。パンツ一丁のガチムチ兄貴二人が駆け抜けていったのにはドキドキしちゃったぜ。アッー!

昔はここも海の底だったのだろうか、変わった地形になっている
DSCN0505.jpg
DSCN0506.jpg

釣りをする人の横で泳いでいる。危ないっすよw
DSCN0507.jpg

ゆっくり歩いて岬にたどり着いた。ここからはBondi Beachが一望できる。休憩できるようなベンチもあるし、せり出した岩場に座ってもいい。一人じゃなくて誰かと来たくなるような場所だったよ。

DSCN0520.jpg
DSCN0527.jpg

逆側のビーチ

DSCN0524.jpg

月末にはここよりもずっと綺麗な海のあるケアンズに行く予定だから、今から本当に楽しみだ!気候もいいし、この国はマリンレジャーには最高だね。

今回はこんなところ。ちょっと写真が多くて見づらいかな?次は土曜限定でやるというフリーマーケットに行ってみよう。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

あけ : 2012/01/07 (土) 17:36:26

すっごいきれいですね!!!
しかも超良い天気(´V`)♪
写真からでも伝わってきます。
これはンァメイズィングと言わずにはいれませんな(笑)

村上 馨 : 2012/01/07 (土) 19:37:56

あけさん
こっちの晴れ方は半端じゃないですね。ただ実は結構肌寒い日もあって、50年来の異常気象って言われてるみたいです。

あおい : 2012/01/08 (日) 12:07:51

ケアンズでぜひオイスターバーと気球に乗ってみて☆

村上 馨 : 2012/01/08 (日) 21:50:42

オイスターバーとは何ぞや?うまいカキが食えるとかなら絶対行く!

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

村上 馨

Author:村上 馨
わずかな予算で行けるところまで行くぞ!貧乏世界旅行!!

アクセスカウンター
全記事一覧

全ての記事を表示する

最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。